宅飲みにちょうどいい部屋がない そんなときはレンタルスペース

大学生は何かと宅飲みする。
でも宅飲みは大抵一人暮らしの部屋でやるから狭くて料理とかきついものがある。

そんなときはレンタルスペースを借りてみてはいかがだろうか。

SPONSORED LINK

宅飲みにちょうどいい部屋がない

大学生の宅飲みといえば一人暮らしの誰かの部屋でやるのが一般的。
部屋に家族が誰もいなければ好き放題できるし。

でも一人暮らしの部屋には欠点がある。

  • 狭い
  • 汚い
  • キッチンが狭くて料理が無理
  • コップや皿、食器が足りないので紙皿、紙コップ、割りばしを買わないといけない
  • ゲームにちょうどいいデカいテレビがない
  • 騒ぎすぎると隣の部屋に壁ドンされる
  • そもそも宅飲みに自分の部屋を貸したくない人が多い

などなど。

これらの問題を解決するのがレンタルスペースだ。

レンタルスペースならなんでもあり

まずレンタルスペースとは何かというと使わない部屋や営業時間外のお店などを有料で貸し出すサービス。

レンタルスペースにはいろいろな設備がある。

  • 大きなキッチン
  • プロジェクター
  • ホワイトボード
  • カラオケ設備
  • BBQ設備

などなど。

もちろん設備に応じて値段は高くなるが、用途に合った部屋を探せるのは便利だ。
レンタルスペースはこちらから探せる。


レンタルスペースの例

以下にスペなびで探せる部屋の例を挙げてみる。
 

部屋A

5~10人くらいの宅飲みに最適そうな部屋。
キッチン設備が充実していてゲームもそろってる。
そして安い。
 

設備

  • キッチン用品
  • BBQコンロ
  • プロジェクター
  • DVDプレーヤー
  • パーティー用ゲーム(PlayStation2、Wii、ジェンガ、オセロ)

料金

昼間
基本料金2000円+人数 x 1000円
夕方~
基本料金4000円+人数 x 1000円
 

部屋B

8名まで宿泊可能な部屋。宅飲みしてそのまま寝たいってときに使える。
少々高いかもしれないがホテルに泊まるよりは全然安い。
 

設備

  • 4個室ベッド+和室4人分布団セット
  • キッチン
  • DVDプレーヤー
  • パーティー用ゲーム(ジェンガ、UNO、トランプ、オセロ)

料金

1時間3000円~
1泊19800円
 

部屋C

カラオケ付きで10人~30人でのプライベートパーティーに最適。
料金的にも6時間~やオールナイト料金は大人数になるほどお得。

設備

  • カラオケ、マイク、防音設備
  • プロジェクター
  • DVDプレーヤー
  • キッチン
  • 製氷機
  • パーティー用ゲーム(トランプ、ボードゲーム、コスプレ仮面)

料金

昼12時半~17時半(5h)・・・・・・12000円
夜17時~23時(6h)・・・・・・・・20000円
オールナイト23時~7時(8h)・・・・25000円
 

こんな感じで用途に合わせて部屋を選べるのがレンタルスペースのいいところだ。
宅飲みじゃちょっとなぁーってときにはぜひ、利用してみよう。

レンタルスペース検索サイト【スペなび】



まとめ

  • 一人暮らしの部屋は狭くて汚いし設備的に限界がある
  • 自宅やお店の部屋などを貸し出すレンタルスペースというサービスがある
  • レンタルスペースは用途に合わせて部屋を選べて宅飲みやホームパーティーに使える
SPONSORED LINK

これもおすすめ!