英語の勉強が続かない理由と続けるためのコツ

多くの人は英語やろう!と思って勉強するのだが、続かない。
それはなぜか?

この記事では多くの人が英語学習につまづく理由である「続かないこと」に焦点を当て、どうすれば英語の勉強を続けられるのかを解説する。

SPONSORED LINK

英語の勉強が続かない理由

英語学習に失敗する理由の99%は継続できないことだ。
 

あなたもご経験があるのではないだろうか。
英語を勉強しようとして、途中で投げ出してしまったことが。

英語は短期間で身に付くものではない。基本的に長期戦となる。
中途半端な気持ちで始めても途中で投げ出すのが落ち。

英語の勉強が続かない理由は目的が明確になってないことである可能性が高い。

英語を勉強したい理由はみんなあると思う。
でもその理由のためにどこまでの英語力を身につけたいのか、ゴールが明確でない人が多い。

英語の勉強を続けるコツは「具体的なゴール」を持つこと

英語の勉強を続けるには具体的なゴールが絶対必要だ。

具体的なゴールとは、例えば次のようなものだ。

  • 労働条件のいい外資系企業に転職したいのでビジネスで使える英会話力がほしい
  • 海外転勤になったときに現地で友達や彼女を作れるくらいの英会話力がほしい
  • 英語ペラペラのスポーツ選手に負けないくらいの英会話力がほしい
  • 東京オリンピックに備えて、今のうちに外国人を観光案内できる程度の英語力を身に付けておきたい

このような、具体的なものだ。

ゴールが明確に見えているかどうかはものすごく重要なので甘く見ないでほしい。
これは英語以外のすべてのことにも当てはまる。
 

具体的なゴールがあると、どう変わるのかの具体例

例えば私の場合、これまで何度もアフィリエイトを始めようとしてきた。
私はここ1年間でアフィリエイト系の情報商材を有料、無料含めた10以上入手し勉強した。

にもかかわらず私は教材を読んだだけでアフィリエイトを本格的に始めることはなかった。

しかし今私は本気でアフィリエイトに取り組んでいる。
 

なぜ私は急にやる気を出したのか。
 

ゴールが明確に見えたからだ。

 
アフィリエイトをやろうやろうと思っても本気でやろうという気にならなかった頃の私には、アフィリエイトで稼いでいる自分=ゴールが具体的にイメージできなかった。

なぜなら情報商材の販売者や紹介される実践者の収入があまりにも高すぎて、全く信用できなかったからだ。

また、実際にアフィリエイトを始めて、毎日記事を書いているのに1年を過ぎても全然稼げない人が結構存在するらしい事実が私を疑心暗鬼にさせた。
 

しかし最近、アフィリエイトで短期間で収益が発生している様子を具体的に証拠画像付きで載せてるブログや、某巨大掲示板のアフィリエイトスレなどを見てアフィリエイトで稼ぐイメージがリアルになってきた。
 

今までは素人がやっても稼げるのか稼げないのかの理解が曖昧だった。
それが確信に変わったのだ。
 

ゴールが明確になると、私はそれまで自由時間のほとんどすべてを費やしていて趣味をやめ、アフィリエイトに全力投球するようになった。
 

SPONSORED LINK

大多数の人が英語の勉強に挫折する理由は具体的なゴールが見えないこと

実は英語の場合も、この明確なゴールが見えにくい。
 

なぜなら英語ができる人は留学経験がある人、元々地頭がいい人、スポーツなどで必要だから身に付けた人などがほとんどで、素人がゼロから英語を身に付けたという具体例が圧倒的に少ないからだ。
 

私は英語の学習で挫折する人が多い最大の原因はコレだと思ってる。

素人でも勉強すれば身に付くものなのか。留学しないと無理なのか。地頭がよくないと無理なのか。そこが曖昧なのだ。

私が断言しよう。素人でも誰でも英語は正しい勉強法で学べば必ず身に付くものだ。
 

でもその前に絶対必要なのは具体的なゴール
これがないと英語を毎日続けるだけのモチベーションが持たない。

英語を学びたい人が最初にやることはゴールを明確にすること

それが英語の勉強を続ける上で、もっとも重要なことだ。


(c) .foto project

SPONSORED LINK

これもおすすめ!